初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

Scratch

あの「Scratch」の原点!「Scratch 1.4」講座 #6

今回は、「Scratch 1.4」と「2.0」以降で名前・機能などが異なるブロックについて解説していきたいと思います。



基本的には、バージョンによって名前が違うだけのブロックが多く、機能が異なる場合でもそれほど大きな変化はありません。

[背景を~にする]

「2.0」「3.0」では、スプライトでも[背景を~にする]や[次の背景にする]が使用できましたが、「1.4」ではステージを選択している時だけ使用できます。

また、背景の番号を調べるブロックもステージだけにあります。



1.4でスプライト側から背景を変更したい場合は、[メッセージ]や[変数]をうまく利用する必要があります。



背景の名前・番号は、カテゴリー「調べる」にあるブロックで調べることができます。



[すべてを止める]

1.4では他のバージョンと違い、[~を止める]が2つのブロックに分かれています。

「このブロックがあるスクリプト」と「プロジェクト全体」を止めるブロックはありますが、
「スプライトにある他のスクリプト」を止めるブロックだけは1.4に用意されていません。



「スプライトにある他のスクリプト」を止めるブロックは、[変数]などで代用することができます。



[~のドラムを()拍鳴らす]

[~のドラムを()拍鳴らす]の基本的な機能はほとんど同じですが、指定できるドラムの種類が1.4の方が圧倒的に多いです。


2.0・3.0のドラムは[18種類]ですが、1.4では[46種類]のドラムがあります。

「シンバル1・シンバル2」「ショートホイッスル・ロングホイッスル」のように、2種類以上の音が収録されている楽器もあるので、種類が多くなっています。



さらに[楽器を~にする]では、2.0・3.0が[21種類]に対して1.4には[128種類]の楽器があります。

[ピアノ]や[ギター]、[フルート]などの他に[ヴァイオリン][合唱団][効果音]、さらには[ヘリコプター]や[電話のベル]などもあります。



[()を丸める]

カテゴリー「演算」にある[()を丸める]は、[()を四捨五入]と全く同じブロックです。

1.4では[()を丸める]だった名前が、2.0以降で[()を四捨五入]に変更されました。



また、[()の~]では「切り下げ」「切り上げ」が使用できないようになっています。



「切り下げ」は数値を[-0.5]してから、「切り上げ」は数値を[+0.4]してから四捨五入することで再現できます。



次回

今回は、「2.0」「3.0」で名前・機能が異なるブロックの解説をしました。

「1.4」にある[~のドラムを()拍鳴らす][楽器を~にする]は、楽器の種類が多いだけでなく、
同じような音でも音量・時間が違う音が収録されている場合もあるので、素材に困った時は頼ってみると良いでしょう。



次回は、Scratch 1.4にある「拡張機能」の解説をします。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

誰でも簡単にプログラミング!Scratch講座 #5

今回は、スクリプト「見た目」の解説をしていきたいと思います。   「見た目」には、表示方法を設定するためのスクリプトがあります。 「~と言う」 「~と言う」は、入力した内容を吹き出しで表示し …

誰でも簡単にプログラミング!Scratch講座 #11

今回は、スクリプト「データ」の解説をしていきたいと思います。   「データ」には、大きく分けて「変数」と「リスト」の機能があります。 「変数」 「変数」とは、変更可能な数値を他の設定とは別の …

プログラミングがさらに簡単に!Scratch 3.0講座 #4

今回は、「scratch 3.0」で追加されたブロックを解説していきたいと思います。 「3.0」では、全部で7種類のブロックが追加されました。 「()秒で~に行く」 「()秒で~に行く」は、指定した秒 …

誰でも簡単にプログラミング!Scratch講座 #10

今回は、スクリプト「演算」の解説をしていきたいと思います。   「演算」には、数値を使用した計算で出た答えを指定するためのスクリプトが多くあります。 「~+~」 「~+~」は、2つの数値を足 …

Scratchでゲーム制作にチャレンジ #1

今回からは、Scratchを使用して簡単なゲームを制作していきたいと思います。   Scratchの解説については、当サイトの記事をご覧ください。 誰でも簡単にプログラミング!Scratch …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事