初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

enchant.js

ゲームを作成しながらプログラミング勉強!enchant.js講座 #2

こんにちは!

前回はcode.9leap.netのアカウント取得から、くまを表示させるところまで作りました。

 

今回はクリックした場所へくまを移動させるプログラムにチャレンジしたいと思います!

 

前回の記事

 

クリックした場所に瞬間移動

左の一覧より「enchant.jsサンプル(基礎編)」→「クリックしたところにキャラを移動させてみよう」と書かれたサンプルをForkしましょう。

Forkすると以下の画面が立ち上がりますので、まずはRunボタンを押して、ゲームを動かしてみましょう!

どうでしょう?

静止画なので、全く動いている感は伝わっていないかと思います(笑)が、緑の枠内の画面をクリックすると、そこにくまが移動できたと思います。

 

画面をクリックすることで、くまを移動させる為のソースコードでポイントとなる部分について、解説したいと思います。

 

前回のサンプルコードで「bear.x」や「bear.y」の数値を変更すると、くまの位置が変わることは確認しました。

今回は直接数値を入れるのではなく「bear.x = event.x」や「bear.y = event.y」という書き方に変わっています。

event.xやevent.yは、画面をクリックした時のx座標やy座標が入ってきます。

game.rootScene.addEventListenerというのは、画面をタッチしたとか、Aボタンを押したとか、何かの条件を満たした時に実行するという命令になります。

今回、’touchend’と記載されている為、「画面をタッチし終わった後」に処理を実行するという条件になります。

では、どのような処理が画面をタッチし終わった後に実行されるのかと言うと、function(event) { から } の囲まれた間の処理を実行するという命令になります。

 

今回の場合、以下2行が画面をタッチし終わった後に実行されることになります。

ここで一つ試してほしいことがあるのですが、上の2行のうち「bear.x = event.x」を消してゲームをプレイするのと、「bear.y = event.y」を消してゲームをプレイするので違いを見比べてみて下さい。

bear.y = event.yだけ残した場合、クリックしても、くまは縦方向にしか動かなくなります。

逆にbear.x = event.xだけ残した場合、クリックしても、くまは横方向にしか動かなくなります。

実は、少しいじっただけでもゲーム性の違うものが作れます!

 

まとめ

これでキャラクターを操作することが出来るようになりました。

(瞬間移動するのではなく、もっと滑らかに動かせるようにもしたいですが、少し難しくなるので今はこのままで・・・)

しかし、まだクマしか登場していない為、他にも敵キャラを表示させたりしてみたいですね!

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

ゲームを作成しながらプログラミング勉強!enchant.js講座 #6

前回は”配列”と”繰り返し”を使って、敵キャラを複数表示させるプログラムを作りました。 しかし、敵キャラの位置が規則正しく並んでしまっていたので、ゲーム …

ゲームを作成しながらプログラミング勉強!enchant.js講座 #3

前回はクリックした場所へくまを移動させるプログラムを作りました。 今回は敵キャラを画面上に表示させるプログラムを作ろうと思います。   前回の記事   敵キャラ”しろく …

ゲームを作成しながらプログラミング勉強!enchant.js講座 #1

こんにちは! 今回はenchant.jsというゲームエンジンを使ってゲームを作成しながらプログラミングにチャレンジしたいと思います!     enchant.jsとは enchan …

ゲームを作成しながらプログラミング勉強!enchant.js講座 #7

前回は”乱数”を使って、敵キャラをランダムに出現させるプログラムを作りました。 今回は、いよいよ敵キャラと自分のクマがぶつかった時の処理を作っていきたいと思います。 &nbsp …

ゲームを作成しながらプログラミング勉強!enchant.js講座 #5

前回は敵キャラを自動的に下に移動してくるプログラムを作りました。 複数敵キャラを表示させたのですが、今回は複数敵キャラの表示を”配列”と”繰り返し”とい …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事

Unityで使えるゲーム素材