初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

Moonblock

パズルで簡単プログラミング!Moonblock講座 #3 りんご狩りゲームの作成

前回、くまとりんごを表示させるところまで進みましたので、今回ではくまを操作できるようにし、りんごを画面に複数配置させ、くまとりんごが触れた時にりんごが画面上から消えるようにします。

まずは、くまを操作できるようにします。

ビヘイビアキットより下の図の丸で囲った部分を選択し、くまへドラッグ&ドロップします。

moonblock_3_1

ひっつけたブロックを「タップしたところに向かって移動」「全方向」に変更すると画面上クリックしたところにくまを操作できるようになります。

moonblock_3_2

次にりんごを画面上に複数配置するように変更します。

りんごのパペットにひっついているブロックの「出現」と書かれたものを「ひとつだけでる」から「たくさんでる」に変更します。

最初に出てくる数は何個でも大丈夫ですが、今回はデフォルトの10のままにします。

moonblock_3_3

この状態で、「Run」ボタンを実行すると、画面をクリックするとくまが移動し、りんごが10個表示されることが確認できます。

moonblock_3_4

次にくまがりんごに触れた時、りんごが消える処理を追加します。

りんごが消える処理を追加するには、リアクションキットにある「○と当たったとき」と「消える」の2つのブロックを組み合わせて使います。

注意しないといけないことは、「○と当たったとき」のブロックの中に「消える」ブロックがセットされるようにドラッグ&ドロップしないといけない点です。

moonblock_3_5

最後に「○と当たったとき」の○を「くま」に変更します。

そうすることで、くまとりんごが接触した時にブロック内の「消える」という処理が動くようになります。

moonblock_3_6

ここまで完成しましたら「Run」ボタンを押してゲームを実行してみましょう。

くまがりんご狩り出来るようになりました!

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

パズルで簡単プログラミング!Moonblock講座 #1 Moonblockとは

Moonblock(ムーンブロック)とは、視覚的にゲームを作ることが出来るビジュアルプログラミング言語です。 本来、プログラムを作るには、「プログラミング言語」と呼ばれる特殊な言語を使い、コンピュータ …

パズルで簡単プログラミング!Moonblock講座 #5 作ったゲームの保存方法

Moonblockで作成したゲームは作ったパソコン、作ったブラウザ内でしか保存されません。 別のパソコンから見るには、Moonblockの「セーブ」という機能を使って、ブロックを組み合わせた時に自動的 …

パズルで簡単プログラミング!Moonblock講座 #4 スコアやタイマーをつけてゲームらしくする

前回、くまのりんご狩りゲームを作成しましたが、くまがりんごに触れた時にりんごが消えるだけで、あまりゲームらしくはありません。 ゲーム性を出すには、りんごに触れた時にスコア―を増やしたり、りんごを全部狩 …

パズルで簡単プログラミング!Moonblock講座 #2 まずはキャラクターを表示させよう

本題の詳しい話に入る前にまずは画面の使い方の説明から始めます。 画面上に表示されている「パペット」や「ビヘイビア」などと書かれた四角いボタンは「キット」と呼ばれるもので、この中にはゲームを作るために必 …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事

Unityで使えるゲーム素材