初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

RPGツクール

RPGツクール 4タイトルの機能比較(2000, XP, VX Ace, MV)

今回は、RPGツクール2000, XP, VX・VX Ace, MVの比較をします。

 

機能や価格などを比較して、それぞれのRPGツクールのメリットとデメリット、どういう人に向いているかなどを解説していきます。

どれを購入するか迷ってる人は、この記事を参考にして下さい。

 

比較一覧表

まずは、それぞれの違いを比較するために、一覧表にして簡単にまとめます。

RPGツクール 2000 XP VX・VX Ace MV
希望小売価格(税別) \3,800 \3,800 VX-\6,800

VX Ace-\12,800

 \12,800
RTP(ランタイムパッケージ) 必要 必要 必要 不要
画面解像度  320×240  640×480  544×416  816×624
スクリプト機能 なし あり(RGSS) あり(RGSS2と3) あり(JavaScript)
アクターの最大レベル 50レベル 99レベル 99レベル 99レベル
マップのレイヤー数 2層 3層 2層 3層
ダンジョン自動生成 なし なし あり あり
イベントの簡単作成 移動 なし 移動,扉,宝箱,宿屋 移動,扉,宝箱,宿屋

 

それでは、それぞれのRPGツクールの違いについて解説していきたいと思います。

RPGツクール2000

RPGツクール2000は、この記事で紹介する中で1番古いRPGツクールです。

 

価格は3,800円と安く、必要スペックも低いですが、画質は良くないうえ、機能や設定もあまり便利ではなく機能外のことをするのは難しいです。

ただ、機能外のことは難しい代わりに、機能や設定項目は細かいところまで用意されています。

スペックの低いパソコンを使用している、レトロ風のゲームを製作したい、などの方に2000が向いています。

 

詳細については、紹介記事をご覧ください。

RPGツクール2000 機能紹介

 

RPGツクールXP

RPGツクールXPは、この記事で紹介する中で1番独自色が強いRPGツクールです。

 

特に戦闘システムは、敵だけではなく味方にもキャラクター画像の設定ができるようになっています。

マップの作成もMV以外に負ける点はなく、時間は掛かりますがかなり凝ったマップを作成できます。

欠点としてマップ作成以外の機能は良くなく、細かい設定ができない点があります。
また、画質も2000以外のRPGツクールよりは劣ります。

価格と必要スペックは2000とほぼ同じなので、安いもので画質と動作を両立させたい、上記の戦闘システムのゲームを製作したい、などの方にXPがおすすめです。

 

詳細については、紹介記事をご覧ください。

RPGツクールXP 機能紹介

 

RPGツクールVX・VX Ace

RPGツクールVX・VX Aceは、使用しやすさが売りのRPGツクールです。

 

ダンジョン自動生成機能を始め、いろいろな機能や設定が便利になり、製作しやすくなりました。

またVX Aceでは、隊列歩行や連続攻撃などの他のツクールでは設定の手間が掛かるものも機能として用意されています。

ただし、マップの作成ではXP、MVと比べると機能不足を感じるでしょう。

必要スペックや価格も高くなりましたが、VX Aceに関しては上級者からも評価されるほどのRPGツクールです。

安くて初心者向けで高画質ならVX、多機能なエディタで初心者から上級者まで使用できるRPGツクールならVX Aceがおすすめです。

 

詳細については、紹介記事をご覧ください。

RPGツクールVX・VX Ace 機能紹介

 

RPGツクールMV

RPGツクールMVは、VX AceをベースにXPのマップ作成機能が追加されたRPGツクールです。

 

MVでは、スマホアプリやブラウザゲーム、さらにはMMOも製作できるようになりました。Macにも対応しています。

これまでのRPGツクールの完全上位互換となっていますが、必要スペックがかなり高くなったのでスペックによっては製作画面どころか、人のゲームをプレイしてる時も重くなるので注意が必要です。

発売されたばかりで画像素材サイトも少ないので、企業やサークル、ゲーム製作への気力がある人など、まわりの環境が整うまでゲーム製作できる方はMVがおすすめです。

 

詳細については、紹介記事をご覧ください。

RPGツクールMV 機能紹介

 

まとめ

これでRPGツクール 4タイトルの機能比較は終了です。

 

今回までの記事で自分にあったRPGツクールが見つかれば幸いです。

ぜひ、RPGツクールで自分だけのゲームを製作してください。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

RPGツクール2000 機能紹介

今回から、RPGツクールの中から体験版が出ている「2000」「XP」「VX・VX Ace」「MV」の解説をしていきたいと思います。 最後には比較もするので、どれを使用するか迷ってる場合などに参考にして …

RPGツクールXP 機能紹介

今回は、RPGツクールXPの解説をします。   前回の記事で紹介したRPGツクール2000と比較しながら、解説していきたいと思います。   マップエディター XPのマップエディター …

RPGツクールVX・VX Ace 機能紹介

今回は、RPGツクールVX・VX Aceの解説をします。   VXとVX Aceはグラフィックや一部の設定が違いますが、基本的な設定はほとんど同じです。 前の記事で紹介したRPGツクール20 …

RPGツクールMV 機能紹介

今回は、RPGツクールMVの解説をします。   新しい機能や変更された機能は少ないですが、文字が大きくなっていたり、配置が変更されていたりします。 前回までの記事で紹介したRPGツクールと比 …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事

Unityで使えるゲーム素材