初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

ビットゲームメーカー

ビットゲームメーカーでゲーム制作にチャレンジ #8

今回は、[罠]と「最終ボス用イベント」を作成していきたいと思います。



今回の[罠]「ボス用イベント」は、少し変わった内容にしようと思います。

 [罠]の作成

最初に、「ダメージ床」を作り変えて[動く罠]を作成していきます。



[ダメージ床]を作成した後、画像・条件・効果音を変更します。

ダメージ量は、[10]と設定します。



イベントの最後には、[イベントの消去]を挿入します。

これがないと、接触した後も連続でダメージを受けてしまうので、必ず入れましょう。



作り変えたら、イベントをコピーして「魔王城1、2」に配置していきます。

「魔王城1」は練習用なので簡単に、「魔王城2」では少し難しくなるように配置します。



配置できたら、[移動経路]で移動ルートを、[歩行速度]で移動スピードを設定します。

「魔王城1」は、左右に移動するタイプだけにします。



「魔王城2」には、周回するタイプも追加します。

[移動経路]での移動は、壁などに衝突すると動かなくなるので注意しましょう。



ルートに合わせて地面の色を変更すると、プレイヤーからも移動ルートが分かりやすくなります。



最終ボス用イベントの作成

動く罠の作成ができたら、最終ボス戦用のイベントを作成していきます。


最終ボスの作成

イベントを作成する前に、赤枠内の敵をベースにして、最終ボスを2つの形態に分けて作成します。



1つ目の形態は、戦闘時間が短くなるように設定します。



2形態目は、長期戦にしたいので、HP・MPを高めに設定します。

また、HPが50%以下の時に行動内容を変化させます。



最後に、作成した1・2形態を隊列に設定したら、最終ボスの作成は完了です。



イベント作成

最終ボスの作成ができたら、イベントを作成していきます。

「魔王城3」の赤枠内に「最終ボス用イベント」を配置します。



その上には、装飾用イベントを配置します。

ページ1の画像だけ変更します。



第1形態との戦闘までは、他のボス用イベントと同じように作成します。

起動条件・戦闘BGMだけは、いつもと違うものに変更します。



第1形態に勝利したら、主人公達を全回復させます。



その後、演出中にボスが変身するイベントを作成していきます。


セリフの後に「画面効果」を使用して、画面を揺らしたり、フラッシュさせたりしながら、
フラグ[最終ボス変身]をONにします。

効果音の再生も一緒に行います。



[最終ボス変身]をONにした時に、装飾用イベントの「ページ2」を起動して、画像を変更します。



画像が変化したら、戦闘前のセリフを挿入した後、第2形態との戦闘に入ります。

BGMは、第1形態と同じものを設定します。



第2形態では、戦闘中に「HPが50%以下の時に、メッセージを表示してBGMを変更する」イベントを挿入します。



最後に、第2形態に勝利した後のセリフを入れた後、段々と透明になるように設定すれば、
最終ボス用イベントの完成です。



作成したゲームの公開

今回までに制作したゲームの内容は、「ビットゲームメーカー」で公開しています。

「改変可」にして、ゲームデータの中身が見れるようにしていますので、是非参考にして下さい!


ゲームプレイの手順

制作したゲームをプレイするには、最初に「ビットゲームメーカー」を開きます。



次に、「ホーム画面」にある基本メニュー「ゲームを探す」をタップします。



すると、このような画面が表示されるので、赤枠内にある検索欄に[ブログ用制作ゲーム6]と入力して検索します。



検索結果の中にある、作者「ゲーム作りラボ」・タイトル「ブログ用制作ゲーム6」のものが、
今回、筆者が制作したゲームになります。

見つけたら、青枠内をタップしてダウンロードします。



ダウンロードしたゲームは、基本メニュー「ゲームで遊ぶ」に保存されます。

[青い本]のアイコンをタップすれば、ゲームをプレイすることができます。



次回

今回は、「最終ボス用イベント」を作成しました。

ビットゲームメーカーには、戦闘中にイベントを表示する機能があり、メッセージの表示やBGMの変更、状態異常の付与や戦闘の中断などができます。



次回は、エンディングの作成をしていきます。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

スマホで簡単にRPG作成!「ビットゲームメーカー」講座 #9

今回は、全体メニュー「マップ編集」にある[マップ設定画面]を解説していきたいと思います。 [マップ設定画面]には、マップの作成に必要な設定項目が一通り用意されています。 「マップ編集」 「マップ編集」 …

スマホで簡単にRPG作成!「ビットゲームメーカー」講座 #2

今回は、ビットゲームメーカーの機能・操作方法を解説していきたいと思います。 この記事では「サンプルゲーム」を使用して、[タイトル画面][ゲーム画面]の解説をしていきます。 タイトル画面 前回の記事でも …

スマホで簡単にRPG作成!「ビットゲームメーカー」講座 #11

今回は、全体メニュー「公開設定」を解説していきたいと思います。 ゲームを制作・公開する時は、利用規約やマナーを守るようにしましょう。 「公開設定」 「公開設定」では、制作したゲームを公開するための設定 …

スマホで簡単にRPG作成!「ビットゲームメーカー」講座 #4

今回は、「ゲーム制作画面」について解説していきたいと思います。 ゲーム制作画面の機能については、公式サイト・アプリ内の[ヘルプ]も参考にしてみてください。 新規作成 ゲームデータの新規作成は、「ゲーム …

ビットゲームメーカーでゲーム制作にチャレンジ #7

今回は、「魔王城」マップを作成していきたいと思います。 「魔王城」に行くために必要な[飛行船]イベントも、一緒に作成します。 マップの作成 最初に、マップを作成していきます。 赤枠内にある3つのマップ …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事

Unityで使えるゲーム素材