初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

Game Designer Action

誰でも簡単にアクションゲームを作れる!Game Designer Action講座 #7

今回は、カテゴリー「しかけ/乗り物」を解説していきたいと思います。

 

「しかけ/乗り物」には、アクションゲームの制作に欠かせない仕掛けもあります。

「しかけ/乗り物」

「しかけ/乗り物」は、特殊な機能を持つ仕掛けを配置するカテゴリーです。

下の画像の赤枠内に「しかけ/乗り物」のボタンがあります。

 

マップ作成画面をクリックすると、選択した仕掛けを配置します。

 

「消去」を選択した後にドラッグすると、白色の範囲内の仕掛けを削除します。

 

「選択」を選択した状態で仕掛けをドラッグすると、配置場所を変更することができます。

 

「しかけ/乗り物」には、10種類の仕掛けがあり、赤枠内から選択することができます。

 

「中間/ゴール地点」

「中間/ゴール地点」は、セーブやゴールなどをするための地点を配置する仕掛けです。

 

ゴールなどの地点には、旗になっているタイプと地面などに貼り付けるタイプがあります。

ゲームをクリアするには、ゴール地点が必要なので、忘れないように配置しましょう。

 

「スイッチ」

「スイッチ」は、特定の「特殊ブロック」の接触判定を一定時間だけ変更する仕掛けです。

接触できるようになるスイッチと、すり抜けるようになるスイッチがあります。 

 

例外として、ドクロスイッチは「ドクロブロック」を完全に消去します。

 

「看板/セリフ」

「看板/セリフ」は、ゲーム内に文章を表示する仕掛けです。 

 

マップ画面に配置すると、下のような設定画面が開きます。

この画面で、文章の内容や表示方法を設定します。

 

「罠」

「罠」は、主人公を攻撃するための仕掛けです。

ファイヤーバーや大砲、トゲ付きブロックなどがあります。 

 

敵を発射するタイプ以外の罠は、敵側もダメージを受けます。

 

「動物/その他」

「動物/その他」には、「動物」や分類ができない仕掛けがあります。

 

「動物」とは、接触してもダメージを受けない動物キャラクターのことです。

ほとんどの「動物」は、上に乗ることができます。

 

「ドア」

「ドア」は、↑キーでドアに入ると別のドアへ移動する仕掛けです。

 

配置すると、区別するための文字を設定する画面が開きます。

文字はA~Z、a~zまで設定できます。

 

文字を設定したドアは、同じ文字を設定したドアを移動先に設定します。

 

「一方通行ドア」

「一方通行ドア」は、1度入ると戻ることができない「ドア」です。

 

こちらは配置すると、区別するための数字を設定します。

数字は0~20まで設定できます。

 

数字を設定したドアは、同じ数字を設定した「出口」を移動先に設定します。

「出口」は、ページ3の右端にあります。

 

「自動移動リフト」

「自動移動リフト」は、縦か横に自動で移動するリフトです。

 

単純な動きしかないですが、接触するとダメージを受けるリフトもあります。

 

「線リフト」

「線リフト」は、「リフト線」に沿って移動するリフトです。

 

「リフト線」がない場合は、そのまま落下していきます。

 

「リフト線」

「リフト線」は、「線リフト」の移動ルートになる仕掛けです。

 

ページ2には、端に配置するための「線」があります。

 

この線を配置しないと、線リフトは端に着いた時点で落下してしまいます。

 

次回

今回は、カテゴリー「しかけ/乗り物」を解説しました。

配置すると設定画面が開くタイプの仕掛けは、「選択」を選択してから仕掛けをクリックした場合でも、設定画面を開くことができます。

 

次回は、カテゴリー「アイテム/仲間」の解説をしていきます。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

誰でも簡単にアクションゲームを作れる!Game Designer Action講座 #8

今回は、カテゴリー「アイテム/仲間」を解説していきたいと思います。   スコアアイテムや回復アイテムなどの配置は、このカテゴリーで行います。 「アイテム/仲間」 「アイテム/仲間」は、マップ …

誰でも簡単にアクションゲームを作れる!Game Designer Action講座 #9

今回は、カテゴリー「背景」・「音楽」を解説していきたいと思います。   「背景」「音楽」共に、解説する内容は多くないので、2つまとめて解説していきます。 「背景」 「背景」は、マップの背景画 …

Game Designer Actionでゲーム制作にチャレンジ #4

今回は、「城マップ1」の作成・仕掛けの配置をしていきたいと思います。   「城マップ1」は、モンスターが少ない代わりに、仕掛けが多いマップになります。 「城マップ1」の作成 最初に、「草原マ …

誰でも簡単にアクションゲームを作れる!Game Designer Action講座 #5

今回は、カテゴリー「地形スタンプ」を解説していきたいと思います。   「地形スタンプ」を使用することで、複雑な地形のマップも簡単に作成できます。 「地形スタンプ」 「地形スタンプ」は、「スタ …

誰でも簡単にアクションゲームを作れる!Game Designer Action講座 #4

今回は、カテゴリー「地形」を解説していきたいと思います。   「地形」は、ゲーム作成画面を開いた時に自動で選択されるカテゴリーです。 「地形」 「地形」は、マップに配置する素材を選択するカテ …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事

Unityで使えるゲーム素材