初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

Roblox Studio

無料で本格的なゲーム制作!「Roblox Studio」(ロブロックス スタジオ)講座 #8

今回は、[テストプレイ][ゲームの公開]を解説していきたいと思います。

ゲームが完成したら、テストプレイで内容を確認した後、ゲームを公開する流れとなります。

テストプレイ

[テストプレイ]は、作成したゲームを実際にプレイして、内容を確認するための機能です。

「ホーム」にある[プレイ]をクリックすると、テストプレイが開始します。


開始すると、[マップ作成画面]がある場所に「テストプレイ用のゲーム画面」が表示されます。

マップ内にアバターも生成され、通常のゲームと同様に操作できます。


メニューにある「テスト」には、テストプレイに関する様々な機能が用意されています。

テストプレイを終了したい場合は、[停止]を選択します。


アバターが生成される場所は、「モデル」にある[スポーン]を使用して、
「スポーン地点」を配置することで設定します。

マップ内に「スポーン地点」が無い場合は、[マップの中心]に生成されます。


また、[プレイ]の下側をクリックすると、[ここでプレイ][実行]が表示されます。


[ここでプレイ]は、マップ作成画面にある「カメラの座標」からテストプレイを開始する機能です。


[実行]はアバターを生成しないで、
マップやパーツなどの動作だけを確認することができます。

また、テスト中でも[マップ作成画面]と同じ操作が行えます。


ゲームの公開

完成したゲームを公開するには、「ファイル」にある赤枠内の項目をクリックします。

公開すると、「Roblox」内にゲームが表示されますが、
反映に時間が掛かる場合もあります。


いきなり全世界の人に公開されると困る場合は、
「ゲーム設定」にある[権限]を開いて、公開範囲を設定します。


また、[基本情報]公開ページの内容を設定することもできます。

こちらも、反映に時間が掛かる場合があるので注意しましょう。


ゲームの公開設定は、公式サイトにある[制作]をクリックすると表示される
「ダッシュボード」でも変更できます。

「作品」には、自作ゲームの一覧が表示されるので、
設定を変更したいゲームをクリックします。


すると、選択したゲームの設定画面が表示されます。

左側にある「基本設定」で、ゲームの名前・説明文・公開範囲などを変更します。


また、ゲーム作品の右上にある「・・・」でも、一部の設定を変更することができます。


次回

今回は、[テストプレイ]と[ゲームの公開]の解説をしました。

テストプレイ・ゲームの公開を行うことで、
ゲーム制作中には気付かなかったことも、客観的な視点から確認できるので、
地味ながら重要な機能となっています。

次回は、「その他の機能」を解説していきます。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

無料で本格的なゲーム制作!「Roblox Studio (ロブロックス スタジオ)」講座 #1

今回から、「Roblox」用のゲーム制作ツールである「Roblox Studio」について解説していきたいと思います。 最初の記事では、「Roblox」と「Roblox Studio」の紹介をしていき …

無料で本格的なゲーム制作!「Roblox Studio」(ロブロックス スタジオ)講座 #5

今回は、「パーツ」を解説していきたいと思います。 パーツは、ゲーム内に物体を配置したい時に使用する最も扱いやすい機能です。 「パーツ」の基本操作 「パーツ」を新規作成するには、マップ作成画面を右クリッ …

無料で本格的なゲーム制作!「Roblox Studio」(ロブロックス スタジオ)講座 #6

今回は、[スクリプト]を解説していきたいと思います。 プログラミングにも関わる難しい機能ですので、無理のない範囲でやっていきましょう。 スクリプト [スクリプト]は、パーツなどにプログラムを組むことが …

無料で本格的なゲーム制作!「Roblox Studio」(ロブロックス スタジオ)講座 #7

今回は、ゲーム制作に便利な「プログラム」を解説していきたいと思います。 多種多様なプログラムが作成できますが、この記事では簡単なものを3つだけ紹介します。 パーツの作成・設定 [スクリプト]では、ゲー …

無料で本格的なゲーム制作!「Roblox Studio」(ロブロックス スタジオ)講座 #3

今回は、「Roblox Studioの入手方法」を解説していきたいと思います。 記事の後半では、起動方法やファイルの作成方法も解説していきます。 「Roblox Studio」の入手方法 「Roblo …