初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

WWA Wing

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #5 背景パーツの作成

今回は、背景パーツの作成方法について解説していきます。

 

物体パーツとの違いも含めて解説します。

背景パーツの作成

背景パーツの作成は、画面右上の「背景パーツ選択」でします。

黒い画像の背景パーツ(※0番以外)の編集ウインドウを開くと、「道」の状態で表示されるので、種類と画像を設定すれば作成できます。

 

編集ウインドウは少し違いますが、画像と種類の設定方法は物体パーツと同じです。

物体パーツの画像と種類の設定方法は、こちらの記事を参考にしてください。

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #3 物体パーツの作成1

 

背景パーツの種類は、全部で4種類あります。

ジャンプゲート URLゲート

 

この記事では、「道」「壁」「ジャンプゲート」「URLゲート」の解説をします。

 

「道」は、プレーヤーや物体パーツが通行するパーツです。

メッセージやパーツ出現、サウンドや待ち時間の設定ができます。

 

「反応するアイテム番号」は、イベントを起動させるために必要なアイテムを設定することができる項目です。

 

「反応するアイテム番号」の設定を応用すれば、フラグの判定に使用することもできます。

 

「壁」は、プレーヤーや物体パーツが通行できないパーツです。

設定項目は、「表示メッセージ」と「指定位置にパーツを出現」だけです。

 

壁以外の用途は少ないですが、同じ画像のイベント用パーツも一緒に配置すれば、イベントを隠すこともできます。(画像のマップは筆者が作成しました。)

 

ジャンプゲート

「ジャンプゲート」は、ゲーム内の違う場所にジャンプするパーツです。

編集ウインドウや設定は、物体パーツにある「ジャンプゲート」と変わりません。

 

物体パーツにある「ジャンプゲート」とは違い、背景パーツなのでプレーヤーと重なっても消えることはありません。

 

URLゲート

「URLゲート」は、他のホームページに移動するためのパーツです。

こちらも編集ウインドウや設定は、物体パーツにある「URLゲート」と変わりません。

 

背景パーツなのでプレーヤーと重なっても消えない点も同じです。

 

次回

今回の解説はここまでになります。

背景として使用するためのパーツですので、うまく配置すれば良いマップが作成できると思います。

 

次回はマクロ文について解説したいと思います。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

WWA Wing作成ツールでゲーム制作にチャレンジ #1

今回から、WWA Wing作成ツールを使用して、ゲームを制作していきたいと思います。   WWA Wing作成ツールについては、当サイトの解説記事をご覧ください。 懐かしいゲームが簡単に作れ …

WWA Wing作成ツールでゲーム制作にチャレンジ #2

今回は、前回の内容を元にしてゲーム制作を始めたいと思います。   ゲーム制作の最初は、新規作成をする所からになります。 新規作成 新規作成は、画面左上にある「ファイル」の「新規作成」から行い …

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #1 WWA Wingとは

今回からWWA Wing作成ツールについて解説していきたいと思います。   WWA Wing作成ツールとは、WWA Wingを制作するためのツールです。 最近の制作ツールと比較すると画質や利 …

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #6 マクロ文

今回は、マクロ文について解説していきます。   マクロ文の一覧表もありますので、参考にしてください。 マクロ文とは マクロ文とは、「表示メッセージ」に記述することで特殊設定ができるようになる …

WWA Wing作成ツールでゲーム制作にチャレンジ #3

今回は、草原・洞窟マップを作成していきたいと思います。   草原・洞窟マップは、戦闘や探索を行っていくマップになります。 草原マップの作成 草原マップは、村マップ右側のx=10~50 y=2 …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事

Unityで使えるゲーム素材