初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

WWA Wing

遂に「ユーザ変数」が追加! [WWA Wing V3.6.0]について #5

今回は、[その他]の追加されたマクロ文を解説していきたいと思います。


「変数」関連のマクロ文以外にも、5種類のマクロ文が追加されています。

「ゲームスピード」

[V3.6.0]では、プレイヤーが設定できる「ゲームスピード」が[4段階]から[6段階]に変わりました。

それと共に、ゲームスピードに関するマクロ文が追加されています。



「$game_speed」は、プレイヤーが行うゲームスピードの変更を禁止するマクロ文です。

「0」を設定すると[変更禁止]に、「1」を設定すると[変更可能]になります。



「$set_speed」は、ゲームスピードを[1~6]の段階で変更します。

プレイヤーが変更する時と違い、[変更禁止]状態でも変更でき、
変更後のメッセージも表示されない仕様となっています。



「ジャンプ」

「$jumpgate」は、指定した座標にプレイヤーを移動させるマクロ文です。

背景・物体パーツにある「ジャンプゲート」とほとんど同じ機能ですので、
このマクロ文を利用できる状況であれば、パーツの節約に使用できます。



1つ目の数値で「X座標」を、2つ目の数値で「Y座標」を設定します。

ただし、[マップ上の座標]のみ設定でき、
[パーツの位置を基準にした座標]は使用できないので注意しましょう。



「ステータスの非表示」

ステータス欄の数値を隠したい場合は「$hide_status」が便利です。

1つ目の数値で[ステータスの種類]を選択した後、2つ目の数値で表示・非表示を決めます。



2つ目の数値が[0]の場合は「表示」、[1]の場合は「非表示」になります。



1つ目の数値で選択できるステータスの種類は、以下の一覧のようになっています。

0「生命力」
1「攻撃力」
2「防御力」
3「所持金」



ただし、ステータスの左側にある「ステータスアイコン」は対応していないので、
「$imgframe」などを使用する必要があります。



「ブラウザのコンソール」

「$console_log」は、指定した変数の値をコンソールに表示するマクロ文です。

このマクロ文に[変数番号]を設定すると、選択した変数の内容がコンソールに表示されます。



「コンソール」とは、ブラウザの[デベロッパーツール][ウェブ開発者ツール]にある、
主にデバッグに使用されている機能のことです。

「Google Chrome」の場合は、「F12」「Ctrl」+「Shift」+「I」を押した後、
赤枠内をクリックすると「コンソール」が表示されます。



次回

今回は、その他の追加された[マクロ文]の解説をしました。

「ゲームスピード」関連のマクロ文は、WWAの人気ジャンル「崩れる床」の制作に便利な機能で、
制作者側で自由に難易度を設定できるようになり、ゲーム制作の幅も広がることになります。


最終回は、「オンラインマニュアル」の解説をしていきます。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

遂に「ユーザ変数」が追加! [WWA Wing V3.6.0]について #1

「WWA Wing」では、[不具合の修正]や[新機能の追加]のために、現在でもアップデートが行われています。 この[ゲーム作りラボ]にも、「WWA」に関する記事があります。 その結果、「バージョン3. …

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #7 イベント作成

今回は、イベントの作成について解説していきます。   他のWWAでもよく見かける4つの簡単なイベントを作成します。 連続イベント 連続イベントについては、説明用ゲームデータでも解説されていま …

遂に「ユーザ変数」が追加! [WWA Wing V3.6.0]について #6

今回は、「オンラインマニュアル」を解説していきたいと思います。 アップデートで様々な機能が追加されると同時に、[マニュアル]の仕様も一新されました。 「オンラインマニュアル」の開き方 「オンラインマニ …

「WWA Wing」でゲーム制作にチャレンジ [コマンドRPG]編 #8

今回は、ゲーム内容を確認して、内容を調整していきたいと思います。 制作したWWAの確認・調整が終わったら、「ゲームを公開する方法」も紹介します。 作成内容の確認 制作したWWAの内容を確認してみて、不 …

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #6 マクロ文

今回は、マクロ文について解説していきます。   マクロ文の一覧表もありますので、参考にしてください。 マクロ文とは マクロ文とは、「表示メッセージ」に記述することで特殊設定ができるようになる …