初心者の方でも楽しくゲームの作り方やプログラミングを学べる情報を発信中!

WWA Wing

WWA Wing作成ツールでゲーム制作にチャレンジ #6

今回は、ステータスの設定をしていきたいと思います。

 

モンスターのステータス設定が少し大変ですが、戦闘はWWAを遊ぶ際の楽しみの1つなので頑張っていきましょう。

主人公の初期ステータス設定

まずは、主人公の初期ステータスを設定していきます。

 

今作では、制作者側が設定しやすく、プレーヤー側が計算しやすいように簡単な数値にします。

生命力上限0は、ほぼ制限なしになります。

 

 

アイテムの設定

次に、#2の記事で仮作成したアイテムとステータスが上がるアイテムの設定をしていきます。

 

回復薬・小は、販売金額20で生命力50回復するようにします。

「指定位置にパーツを出現」でプレーヤー座標に「ステータス変化」が出現する設定にします。

 

「物を売る」で回復させても良いですが、「ステータス変化」を使用すれば効果音を流せるうえに、そのままマップに配置することもできます。

 

回復薬・大は、販売金額100で生命力300回復するようにします。

 

こちらも回復薬・小と同じように設定します。

 

釣竿は、販売金額50で釣竿の「アイテム」を売るようにします。

複数個も買う必要はないので、1回買ったら削除するように設定します。

 

「アイテム」の方は、画像のようなメッセージを入力するだけです。

 

ステータスを上げるアイテムは「ステータス変化」で攻撃力が1上がるパーツと防御力が1上がるパーツの2つ作成します。

 

作成した「ステータス変化」を攻撃力の方はスライム、防御力の方はコウモリが倒された時にプレーヤー座標に出現するように設定します。画像を用意できる場合は、サンプルデータのように落とす設定の方が良いです。

 

モンスターのステータス設定

最後に、#3で仮作成したモンスターのステータスを設定していきます。

 

ステータスの設定には「戦闘結果の計算」を使用すると便利です。

 

スライムは、最初に戦うモンスターなので、何体で回復薬・小1個か?、そのダメージで何体倒せるか?、ターンが長すぎないか?、などに気を付けて設定します。

 

コウモリは後から戦うので、少し強めにして所持金も多めにしますが、それ以外はスライムと同じように設定します。

 

ゲーム全体でのステータスや生命力、所持金の変化がややこしいのであれば、簡単な表を作成するのもありです。

 

最後にカニの右側は、ボスなのでとても強く、でもしっかり準備をすれば倒せる程度に設定します。

 

左側は、#3のとおりに通常では倒せないぐらいの強さにしておきます。

 

作成したゲームの公開

作成した現時点のゲームはPLiCyというサイトで公開しています。
作成ゲームのZIPがダウンロード出来るようにもなっておりますので、是非参考にして下さい!

 

次回

今回は、ステータス・難易度の設定をしました。

ちなみに、この記事の画像と同じ設定にすると、釣竿を買わなくてもカニを倒すことができる隠しルートも作成できます。

 

次回は、難易度や内容のチェック・調整をしていきます。

スポンサーリンク
シェアする

関連記事

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #3 物体パーツの作成1

今回は物体パーツの作成方法について解説していきます。   物体パーツは種類が多いので、2回に分けて解説します。 物体パーツの作成 パーツの編集方法については前回の記事も参考にしてください。 …

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #2 ツールの機能解説

今回は、WWA Wing作成ツールの機能について解説していきます。   少し難しい部分もあるので、無理のない範囲で進めてください。 ゲームデータの作成 WWA Wing作成ツールを起動すると …

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #5 背景パーツの作成

今回は、背景パーツの作成方法について解説していきます。   物体パーツとの違いも含めて解説します。 背景パーツの作成 背景パーツの作成は、画面右上の「背景パーツ選択」でします。 黒い画像の背 …

懐かしいゲームが簡単に作れる!WWA Wing作成ツール講座 #4 物体パーツの作成2

今回は、前回の記事では解説しきれなかった7種類の物体パーツについて解説をしていきます。   解説する種類は「物を売る」「物を買う」「URLゲート」「スコア表示」「ランダム選択」「二者択一」「 …

WWA Wing作成ツールでゲーム制作にチャレンジ #4

今回は、ゲームクリア・ゲームオーバーマップを作成していきたいと思います。   ゲームクリア・ゲームオーバーに専用マップを用意する手法は、標準でタイトル画面が無いWWAならではの手法で、公式も …

プロフィール

坂井 秀教(@norio198603)です!

2018年2月に一般社団法人ドットテックを設立し、フリーランスのエンジニア・デザイナーが活動を継続できるよう、学び合い助け合えるコミュニティを構築・運営中しております。

ゲーム作りやプログラミングの楽しさを知ってもらいたいと思い、本サイトを立ち上げました。 本サイトが、気軽に楽しく、ゲーム作り・プログラミングに取り組む支えになれば幸いです!

カテゴリー

お勧め動画教材
アクションゲームをまるごと作って体験できる!Unityゲーム制作ハンズオン 作って覚えるアンリアルエンジン【Unreal Engine 4】~ダンジョンゲーム編~ 【超初心者向け】Blenderでキャラクターをモデリングしてアンリアルエンジンで動かす講座【ハンズオン】

最新の記事

Unityで使えるゲーム素材